11月 2015 archive

昨日の話し。

昨日の話し。

 午前中、DVDでジョン・フォード監督の「静かなる男」を観て、昼から京橋フィルムセンターへ。

 午後3時「そこに光を」を観ました。

 一旦帰宅。その後、母親を連れて自由が丘の回転寿司“ぎょしん”へ。一応、自身の誕生日会(笑)。
 初めての店だったが、なかなか美味かった。

 ☆「静かなる男」(1952)監督 ジョン・フォード 出演 ジョン・ウェイン、モーリン・オハラ、ヴィクター・マクラグレン、ウォード・ボンド、フランシス・フォード、バリー・フィッツジェラルド、ミルドレッド・ナトウィック

 元ボクサーのショーン・ソーントンが、引退してアメリカから故郷アイルランドの小村イニスフリーに帰ってきた。
 彼は一人の美しい女性メアリー・ケイト・ダナハーと知り合い、結婚を約束する。しかし、彼女の兄レッドは付近でも知られた乱暴者で、彼の欲しがっていた家をショーンが手に入れたため、妹の結婚に反対する。
 そんな兄と闘おうとしないショーンに腹を立てるメアリーだったが、じつはショーンは現役の時、試合で相手を殴り殺してしまう過去があったのだ…。

 小村イニスフリーは、ジョン・フォードにとって“理想郷”なんですね♪
 ほとんど“寓話”です。

 ヒロイン像もジョン・フォードの理想(笑)。彼女の名前は、原作ではエレン・ダナハーなのですが、フォード監督の愛妻メアリーと親友だったキャサリ・ヘップバーンの愛称ケイトを合わせた名前に変えたのだそうです。

 ☆「そこに光を」(1996)監督 レイス・チェリッキ 出演 ベルハン・シムシェッキ、タールク・タルジャン

 『トルコ東南部の山岳地帯を舞台に、武装したクルド人グループとそれを追うトルコ軍部隊の戦いを描いた作品。ジャーナリスト出身のレイス・チェリッキのデビュー作。クルド人問題への議論を喚起することが監督の意図。標高3千メートルを超える雪山での撮影が見事である』

 トルコ映画です。

 語り口は決してなめらかではないけれど、それだけに監督の熱い、生々しい気持ちが伝わってくる作品。

 …クルド人問題を、よく理解していない自分自身が情けない!
 いかんなぁ、勉強不足だなぁ。

賃貸物件を検討している方にお勧めです。

プレール・ドゥーク新中野での暮らしがオススメです。

庭の季節です。すこし前まで、

庭の季節です。
すこし前まで、すき焼きみたいだったこの庭が、
晴れて、気温も上がり、雨が降ったらフレッシュサラダのように
変貌しました。

 クロッカスが満開です。
ミニアイリスも咲きました。
ニリンソウも、もう間もなく開きそうです。
オキナグサも日に日に背を伸ばしています。
いよいよです。

 いよいよ、春恒例の熱大会もはじまったのであります。
お熱を出しておられる方も多いことと思います。
私も毎年この時期になると熱が出ます。

 知恵熱ではないかと言われていますが、本当のところは分かりません。ミレーネ品川荏原の物件に住んでみたいです。
春をよろこぶ度を越えた興奮が、毎年熱によって冷まされていくのです。

 「こうはしておれん」と気だけは焦るのですが、
悪寒とからだの重さに、どうすることもできません。

 ところで、耳だけで覚えた言葉ですが、
確か、「快速電車」というのがあったはずです。
「快速」とは、どれくらいの速さなのでしょう。
想像ですが、ブレーキをかけながら坂道を登っていくくらいの速さではないでしょうか。
「もどかしいような遅さ」、それがひょっとすると、私たちの「快速」なのかも知れません。

 夫は腰を痛めたようです。
もうすぐ送別会があるので、送られる側の夫は
「まさか胴上げなんてされないよな・・・」などと真剣な表情で
取り越し苦労をしています。
そう言えばいつかも、「優勝したら胴上げされるはずだから」と
何日も前から心配していましたが、結局違う人が胴上げされたと言っていました。
胴上げを心配する夫と熱に冷まされる妻。

春は、もどかしいような季節でもあります。

現実という時間だけが刻々と過ぎていいったこの3日間やった。

お客さんが困っているチャレンジ精神に満ちたシゴトの火消し役を買って出た今週。テンションだけではどうにもならん、現実という時間だけが刻々と過ぎていいったこの3日間やった。

ようやく迷走出口への光明が見えたのは今日の日付も変わった頃。このままノンストップで対応に当たらないかんのは明白やけど、こちらの諸事情を知る中堅の人達が週末間の「中継ぎ」を自ら名乗り出てくれた。本気でありがたい。

しかしこの感じやと、週明けクリスマスから仕事納めまでの来週は職場で缶詰になるかも。

あとはテンション上げてやっつけるしかない。

台東区清川1丁目2号棟に住みたいです。

|いざ行ってみて…もうどんよりしている場合じゃなかった。

いざ行ってみて…もうどんよりしている場合じゃなかった。

警報が出る程の風雨なのだから、予想出来た筈なのに。何故忘れていたんだろう。

雨漏りしてますたwww

しかも1箇所とかじゃなくて。

あちこちにバケツ置いたりマット敷いたり、これ現代日本の現役な建物としてどうなの。

そりゃ無料で使える部分だけが雨漏りしてるんだけども…だからって、ねぇ。

スロープにまでバケツ置く始末だし。車椅子の人が使えなくなり、

其れを気にせずスロープで遊ぶ親子達。何かも色々可笑しい。マンション物件の紹介
そんな可笑しい職場だもん、セツが出来なくたって仕方無いもん。

昨日は未だ出来た方です。回数券のミス、無かった。

お金の間違いも…本当は無かったんだけど。

問い合わせの電話が入って。レンタル色々有ったから500円になった方が、

千円札で払ったけどお釣りを貰っていないみたいで…っていう内容。

珍しく170人以上お客さん来たけど、ちゃんと覚えてる。

千円札貰って、500円玉返したの、記憶してます。

…確かにレシートは渡してなかった。後ろのお客さんとまとめてレジ打ったし。

|よくある糸を垂らして読み取るタイプを考えてたんですが

よくある糸を垂らして読み取るタイプを考えてたんですが、地面が水平でないと
測定結果そのものの信憑性は?です。クルマの向きを180度換えて2回計測した
平均値でどうこうって話もありますが面倒だと思うわけですよ。
しかもガレージの中では事実上無理です。

水平でなくても計れるのか。いや、そもそも水平を出すにはどうしたらいいのか。
考え始めると路面を水平にするって酷く面倒なわけですよ。んで、思いついたのが
ゼロ点補正。です。こちらのマンションに住めるかもしれないです!任意の角度をゼロ度にできて、そこから何度傾いているかが判れば
水平をとる必要がなくなるわけです。

計画としては何らかの(←ここまだ決まってない)変形しない板状の上に
前輪を乗り上げて、その板の上でゼロ点補正をかけます。あとは左右のタイヤの
角度を計測するだけ。キャンバー角がゼロ度であれば、計測結果は左右共に90度を示すはず。
脳内発言満開ですね。

画像1はABSの表示があるように絶対値を示しています。キーボードの台に乗せると
水平を基準に左が1.8度低い状態ですね。精度は0.1度で出てくれます。

1 2 3 4