9月 2016 archive

普通に田園の風景なんだけど…

江戸時代の土木。
瀬替えの田んぼ。
川の流れを曲げて作った田んぼだね。
これも車窓から。
フラムさんの丁寧な解説はあったけど、不思議すぎてイマイチ理解ができなかった。
川の蛇行している部分を田んぼにして、川を直線にしたのかな?
普通に田園の風景なんだけど…

しゃべり続けるフラムさん。
俺も大好きな松之山温泉のモニュメント、ジョン・クルメリングのステップ イン プラン。
そのテキストデザインをした浅場さんに集落の人たちが渡したギャラは米一俵だったんだけど、浅場さんはこの作品で有名になって大儲けしたから大丈夫だとか、嘘だか本当なんだかわからない話も楽しい。
山道をバスで上るとそこは星峠の棚田。
俺、棚田ってのはこんな山奥の土地だからこそ生まれた田んぼだと思ってたんだけど、違うんだね。
地滑りの跡にできた緩やかな斜面を利用して作ったのが棚田なんだね。
なので、これも土木。
そして、星峠の棚田は日本中からその姿を写真に収めようと人の集まるアートでもある。

この後、脱皮する家とまつだい『農舞台』を見てツアーは終了。
農舞台なんてちゃんと見ようとすると3時間くらいかかっちゃうんだけど、今回は20分。
それでもまったく不満に思わない。
何故ならバスの側でフラムさんが煙草を吸ってるから。
話しかければどんな質問にも応えてくれるから。
最初はちょっとコワかったけど…
次に会ったら気軽にご挨拶できそうだ。
いやぁー、楽しかった!
また来週にシンガポール発着のクルーズに参加する予定です。